NEXT...F1開催スケジュール

カルテンボーン「昨年と今年のドライバーを比べると・・・」

2015年05月28日(木)6:13 am

モニシャ・カルテンボーンが以前の所属ドライバーたちについて口を開いた。

今季を迎えるにあたってザウバーは、2014年までのエイドリアン・スーティルとエステバン・グティエレス両名を解雇、ウィリアムズのテストドライバーだったフェリペ・ナッセと、ケータハムからマーカス・エリクソンを迎え入れた。

ナッセもエリクソンも、厳しいチームの財政を支える「ペイドライバー」とみられている。

ところがチーム代表で共同オーナーのカルテンボーンは、ナッセとエリクソンの組み合わせに、よっぽど満足そうだ。

「両ドライバーがチームを大きく変えてくれています」とブラジル『Globo(グローボ)』紙に話すカルテンボーン。

「2人はよくチームに協力しているし、多くを学んでいます」

それに引き換えスーティルとグティエレスはひとつもポイントを奪えなかった。彼らについてカルテンボーンは次のように話す。「あの2人には手を焼きましたが、彼らを責めるのはフェアではありません」

「私たちがいいマシンを与えなかったのですから」「ですが、今年のドライバーは姿勢が大きく異なります。チームには、その点が感じ取れるのです」

【関連ニュース】
前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック