ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

イタリア北部の地震、ハイメ・アルグエルスアリが恐怖を語る

2012年05月31日(木)10:47 am

29日(火)に発生し、少なくとも16人の死者を出したイタリア北部の地震。この緊急事態に際して、フェラーリはチームスタッフを家族のもとへと帰宅させている。

昨年までトロ・ロッソのドライバーを務め、現在は『BBC』でF1番組のコメンテーターとして活躍しているアルグエルスアリは、この地震の恐怖をスペイン紙『AS』に対して語った。マグニチュード5.8の地震が発生した日、カートのテストに向けた準備のためイタリア入りしていたアルグエルスアリは、震源の近くにいたという。

大丈夫なのかとの質問に対し、アルグエルスアリは以下のように答えた。「問題ないよ。でも今朝はかなりひどい状態だったね。本当に怖かったよ」

「ちょうどシャワーを浴びていたところで、慌てて浴室から飛び出した。初めはそんなに心配していなかったんだ。日本でも同じような体験をしたことがあるからね。でもあらゆるものが揺れていて、しかもその揺れがどんどん強くなっていくのを感じたんだ。(日本で体験した地震よりも)はるかにひどいものだとすぐに理解したよ」

「“もう終わりだ”と感じた瞬間もあった。ビルが倒壊すると思ったから、すぐにタオルを巻いて、フロントへと駆け下りて、通りへ逃げ出したよ」

「(揺れは)約2分間続いたんだ。ほんの一瞬で全てが変わってしまったよ。本当に衝撃的な体験だった」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック