NEXT...F1開催スケジュール

【F1イギリスGP決勝】すごいレース展開!ハミルトン母国9勝目で復活勝利!フェルスタッペンを振り切る!角田裕毅10位

2024年07月08日(月)0:27 am

F1第12戦イギリスGP(シルバーストーン)の決勝レースが行われた。

●【2024F1第12戦イギリスGP】決勝レースのタイム、周回数/タイムスケジュール・全セッションの結果

波乱の展開

時折小雨が降る中、路面はドライ、セミウェット、ドライと変化し、難しい判断だった。

予選19番手だったセルジオ・ペレス(レッドブル)は、パワーユニットを交換し、ピットレーンスタートを選択した。

ピエール・ガスリー(アルピーヌ)はフォーメーションラップでマシンに問題が発生して、すぐにピットインしてしまった。これでグリッド上には18台のマシンのみが並ぶことになった。のちにギアボックスの問題と判明している。

ポールポジションのジョージ・ラッセル(メルセデス)は、トップ争いで沸かせていたが、トラブルでリタイアを選択した。

■ハミルトン、母国9勝目!

優勝はルイス・ハミルトン(メルセデス)、2位はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、3位はランド・ノリス(マクラーレン)だった。

ハミルトンは母国9勝目、通算104勝目を挙げた。

HRC Sakuraで製造されているHRC(ホンダ・レーシング)製パワーユニット『ホンダRBPT』勢は、以下の通り。
2位 マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
10位 角田裕毅(RB)
13位 ダニエル・リカルド(RB)
16位 セルジオ・ペレス(レッドブル)

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック