NEXT...F1開催スケジュール

【決勝レース順位】レッドブル・ホンダ4連勝!ホンダF1は30年ぶり!角田は10位/F1シュタイアーマルクGP

2021年06月27日(日)23:33 pm

F1第8戦シュタイアーマルクGP(レッドブル・リンク)決勝レースが行われた。

●【F1第8戦シュタイアーマルクGP】決勝レースのタイム差、周回数、ピット回数

優勝したのはポールポジションからスタートしたマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)、2番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)、3番手はバルテリ・ボッタス(メルセデス)だった。

これでレッドブル・ホンダは4連勝、ホンダF1は1991年アイルトン・セナ以来30年ぶりとなる4連勝を達成した。現在のパワーユニット(PU)時代になってから、メルセデスが4連敗するのは初めてのことだ。

ルーキーイヤーで注目の角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)と、F1ラストイヤーのホンダ勢の結果は以下のとおり。

■レッドブル・ホンダ
1位 マックス・フェルスタッペン
4位 セルジオ・ペレス

■アルファタウリ・ホンダ
リタイア ピエール・ガスリー
10位 角田裕毅

■【決勝レース】F1シュタイアーマルクGP
1 M.フェルスタッペン(レッドブル)
2 L.ハミルトン(メルセデス)
3 V.ボッタス(メルセデス)
4 S.ペレス(レッドブル)
5 L.ノリス(マクラーレン)
6 C.サインツ(フェラーリ)
7 C.ルクレール(フェラーリ)
8 L.ストロール(アストンマーティン)
9 F.アロンソ(アルピーヌ)
10 角田裕毅(アルファタウリ)
11 K.ライコネン(アルファロメオ)
12 S.ベッテル(アストンマーティン)
13 D.リカルド(マクラーレン)
14 E.オコン(アルピーヌ)
15 A.ジョビナッツィ(アルファロメオ)
16 M.シューマッハ(ハース)
17 N.ラティフィ(ウィリアムズ)
18 N.マゼピン(ハース)
ー G.ラッセル(ウィリアムズ)
ー P.ガスリー(アルファタウリ)

【関連ニュース】
前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック