NEXT...F1開催スケジュール

絶好調のピエール・ガスリー、チーム記録を樹立!今季8レース中予選トップ6は6回目

2021年06月27日(日)6:00 am

ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)の好調は引き続き続いている。F1第8戦シュタイアーマルクGP(レッドブル・リンク)予選では6番手タイムを記録した。

●【F1第8戦シュタイアーマルクGP】スターティンググリッド

ガスリーは今シーズン特に予選で絶好調だ。ここまで8レース中、トップ6からスタートするのは6回目で、チームの歴代ドライバーの中での記録を打ち立てた。

■ピエール・ガスリー、2021年の予選結果
5番グリッド 第1戦バーレーンGP
5番グリッド 第2戦エミリア・ロマーニャGP
9番グリッド 第3戦ポルトガルGP
12番グリッド 第4戦スペインGP
6番グリッド 第5戦モナコGP
4番グリッド 第6戦アゼルバイジャンGP
6番グリッド 第7戦フランスGP
6番グリッド 第8戦シュタイアーマルクGP

ガスリーはフリー走行2回目の前に、ホンダのPUに異常が発見されたことで走行できなかったが、最終的にはペナルティを科せられない範囲となる最後のMGU-Kに交換している。

そのフリー走行2回目ではロングランを予定していたものの、ガスリーは走れなかったため、チームメートの角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)の走行データを頼ることになるが、決勝レースでは良い結果を残せると確信しているようだ。

「僕らには昨日のロングランでのユウキ(角田裕毅)のデータしかないから、明日のレースは少し未知数だけど、気温が高くなり簡単にはいかないことはわかっているよ。デグラデーションがかなり高いこともわかっているし、かなり大変な仕事になることは間違いない」

「雨が降るかもしれないと聞いているから、そうなったらすべてが変わるかもしれないね。多くのドライバーたちと同じようにソフトコンパウンドでのスタートになるけど、僕は自信を持っているよ。今夜はユウキのデータをよく見て、できるだけ多くのことを理解して、明日に備えたいと思う」

●【F1第8戦シュタイアーマルクGP】スターティンググリッド
●【ペナルティ】角田裕毅に3グリッド降格ペナルティ!/F1シュタイアーマルクGP
●【予選ハイライト動画】フェルスタッペンが2連続ポールポジション!角田8番手でホンダF1は4台が好位置/F1シュタイアーマルクGP予選

【関連ニュース】
前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック