NEXT...F1開催スケジュール

【結果】F1第17戦アメリカGP決勝レース/2014年11月2日(日)

F1 ニュース F1カレンダー日程・結果 ポイントランキング ドライバー チーム
F1アメリカGP
2014 FORMULA 1 UNITED STATES GRAND PRIX
P1 P2 P3 Qualify Grid Race
順位 ドライバー チーム タイム PIT Grid Pts
1 イギリス L.ハミルトン メルセデスAMG 1:42:83.1 56 2 2 25
2 ドイツ N.ロズベルグ メルセデスAMG +4.3 56 2 1 18
3 オーストラリア D.リカルド レッドブル +25.5 56 2 5 15
4 ブラジル F.マッサ ウィリアムズ +26.9 56 2 4 12
5 フィンランド V.ボッタス ウィリアムズ +30.9 56 2 3 10
6 スペイン F.アロンソ フェラーリ +95.2 56 2 6 8
7 ドイツ S.ベッテル レッドブル +95.7 56 4 18 6
8 デンマーク K.マグヌッセン マクラーレン +100.68 56 2 7 4
9 ベネズエラ P.マルドナード ロータス +107.87 56 2 10 2
10 フランス J-E.ベルニュ トロロッソ +108.86 56 2 14 1
11 フランス R.グロージャン ロータス +1 Lap 55 2 16
12 イギリス J.バトン マクラーレン +1 Lap 55 2 12
13 フィンランド K.ライコネン フェラーリ +1 Lap 55 3 8
14 メキシコ E.グティエレス ザウバー +1 Lap 55 3 15
15 ロシア D.クビアト トロロッソ +1 Lap 55 3 17
Ret ドイツ N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア +40Laps エンジン 16 1 13
Ret メキシコ S.ペレス フォース・インディア +55Laps アクシデント 1 1 11
Ret ドイツ A.スーティル ザウバー +56Laps アクシデント 0 0 9
サーキット オースティン / Austin
日程 11/3 Mon 5:00-7:00
路面 DRY
欠場 ケータハム
欠場 マルシャ
変更 アメリカGP予選ルール変更。Q1、Q2で4台ずつが脱落
ペナルティ 予選7番手ジェンソン・バトン(マクラーレン)はギアボックス交換により5グリッド降格
ペナルティ 予選14番手ダニール・クビアト(トロロッソ)は6基目のエンジン交換により10グリッド降格
ペナルティ 予選17番手セバスチャン・ベッテル(レッドブル)は6基目の全パワーユニット交換によりピットレーンスタート
ペナルティ 決勝9位でゴールしたパストール・マルドナード(ロータス)は、ピットレーン速度超過によりレース後5秒加算
ペナルティ 決勝10位でゴールし、マルドナード(ロータス)のペナルティにより9位になっていたベルニュ(トロロッソ)は、1コーナーでグロージャンと接触しコース外へ押し出したため、レース後5秒加算。また、1ペナルティポイントを課し、12ヶ月間の累計ペナルティポイントは3点となった。
*略語 ■Ret=リタイア/■PIT=ピットイン回数/■Grid=スタート順位/■Pts=獲得ポイント
セッションレポート
関連写真
  •  【写真】F1アメリカGP
F1アメリカGP関連ニュースリスト
TopNews最新ニュースを読もう!