NEXT...F1開催スケジュール

【ホンダF1】田辺TD「レッドブルはポジティブ、アルファタウリは厳しい結果」/F1トスカーナGP

2020年09月13日(日)5:17 am

F1第9戦トスカーナGP(13日決勝レース、ムジェロ・サーキット)予選が行われ、ホンダF1の田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)が次のように振り返った。

●【予選結果】2020年F1第9戦トスカーナGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数

■田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)

「今日のトスカーナGPの予選は、アストンマーティン・レッドブル・レーシングのマックスが3番手、続いてアルボンが4番手となり、2台そろって2列目からのレーススタートとなります。特にアルボンは予選でのベストリザルトとなる4番手と、レッドブル・レーシングにとってポジティブな結果となりました。

一方、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダはクビアトがQ2でのミスもあり12番手、ガスリーは中団の非常に接近したタイムの中、0.05秒差で惜しくもQ1敗退となるという厳しい結果になりました。

ムジェロ・サーキットでのF1レースは初めてとなりますので、どの様な展開になるのか読みに難いところがありますが、まずはきっちりとスタートを決め4台入賞を狙ってレースに臨みます。」

●【ハイライト動画:予選】レッドブル・ホンダ勢は2列目!前戦勝者ガスリーはQ1敗退/F1トスカーナGP
●【予選レポート】F1初開催ムジェロの高速バトルでレッドブル・ホンダが3ー4番手!地元フェラーリは5番手!前戦F1初優勝のガスリーはQ1敗退

【関連ニュース】
前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック