NEXT...F1開催スケジュール

【F1新車発表】ホンダPU搭載2年目のレッドブル、『RB16』を発表

2020年02月13日(木)1:07 am

ホンダのPUを搭載して2年目を迎えるアストンマーティン・レッドブル・レーシングが2020年2月12日(水)、2020年の新F1マシン『RB16』を発表した。

カラーリングに大きな変更はなく、従来通りのマットなカラーリングになっている。

ドライバーは昨年同様、マックス・フェルスタッペンとアレクサンダー・アルボンというラインナップだ。

レッドブルは今日、シルバーストーン・サーキットでチームの公式撮影を実施。RB16のシェイクダウンで初めてステアリングを握ったのはチャンピオン獲得を狙うマックス・フェルスタッペンだ。

レッドブルは3年連続でチャンピオンシップランキングで3位になった。しかし、チームプリンシパルのクリスチャン・ホーナーは、ホンダと初年度となった2019年は「移行期」と呼んでおり、今年は大きなルール変更がないこともあり、RB16はレッドブルにチャンピオンをもたらすマシンになる可能性がある。

レッドブルとホンダは2021年末まで契約を延長している。

●【画像ギャラリー】レッドブル、ルノー、フェラーリ、メルセデスAMG、ハースなど随時更新中
●【スケジュール】F1新車発表会

【関連ニュース】
前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック