NEXT...F1開催スケジュール

【レッドブル・エアレース】室屋義秀、ヒヤリ・・・運を味方につけて敗者復活!/最終戦千葉大会

2019年09月08日(日)11:06 am

レッドブル・エアレース(Red Bull Air Race World Championship)2019シーズン最終戦となる千葉大会(千葉県立海浜幕張公園)のラウンド・オブ・14(ROUND OF 14)が開催された。

●【速報:レッドブル・エアレース】日曜日の決勝スケジュール変更 台風の影響で開催に暗雲

■室屋義秀、運を味方につける

室屋義秀(チームファルケン)は、ラウンド・オブ・14でベン・マーフィー(英国)と対戦していきなり敗退してしまう。誰もがここで終わりかと思ったが、「ファステスト・ルーザー」という敗者の中で最も速いタイムを記録していたため、敗者復活が決まった。

■ランキング首位とポールシッターが敗退

チャンピオンシップをリードするマルティン・ソンカ(チェコ)が、「オーバーG」でまさかの敗退。さらに最終組に登場した昨日のポールシッター、フアン・ベラルデ(スペイン)も敗退した。

室屋の敗者復活、そしてランキング首位とポールシッターが敗退するという波乱で、決勝日が始まった。

この後は「ラウンド・オブ・8」が行われるが、日本のファンの熱い声援と、運をも味方につけた室屋のフライトに期待したい。

【関連ニュース】
前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック