ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【マクラーレン】フェルナンド・アロンソ、F1引退を発表

2018年08月15日(水)6:27 am

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)が、F1から引退を発表した。

14日、2度のF1世界チャンピオンのフェルナンド・アロンソが、2018年限りでのF1引退を発表した。マクラーレンはアロンソが2019年のF1に参戦しないことを発表した。

7月に37歳になったアロンソは、17年間のF1シーズンでマクラーレンと5年間戦い、今までに32勝、22ポールポジション、97表彰台を獲得している。2005年に当時F1最年少の世界チャンピオンに輝き、そして世界タイトルを2度獲得。ランキング2位は3回。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック