ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【ホンダF1】「2台完走、ポイント獲得。しかし課題が多い」

2018年07月23日(月)1:22 am

ホンダF1の田辺豊治(テクニカルディレクター)はF1第11戦ドイツGP決勝レースを次のように振り返った。

●【画像:決勝レース結果表】2018年F1第11戦ドイツGP決勝レースのタイム、周回数、ピット回数

■田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)

「予測が難しい雨により波乱となったレースの中で、2台のマシンが完走できたことは良かったと思います。

また、ハートレーは16番手からのスタートでしたが、サイドに粘りを見せて確実にポイントを獲得してくれました。

ただ、ここ数戦を見ると我々のパッケージにはまだ課題が多いと思っています。来週のハンガリーGPに向けて早急に現状分析を行い、パフォーマンス改善に努めます」。

●【トロロッソ・ホンダ】ハートレーに幸運、ライバルのペナルティで10位へ!
●【決勝レポート】ベッテル無念のクラッシュ ホンダは1ポイント獲得
●【ハイライト動画】雨で波乱・・・ホンダ幸運、ハミルトン優勝、ベッテル自滅

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック