ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【正式スターティンググリッド】3台がピットレーンスタート/F1第10戦イギリスGP

2018年07月08日(日)22:00 pm

FIA(国際自動車連盟)がF1第10戦イギリスGPの正式スターティンググリッドを発表した。

●【画像:公式スターティンググリッド】2018年F1第10戦イギリスGP

ブレンドン・ハートレー(トロロッソ・ホンダ)、ランス・ストロール(ウィリアムズ)、セルゲイ・シロトキン(ウィリアムズ)の3台がピットレーンスタートとなった。

ハートレーは6基目のICE(内燃機関)、5基目のMGU-Kに変更したことで10グリッド降格。さらに予選に出走しなかったため、ピットレーンスタートとなった。

ウィリアムズの2台は、本来マシンに触ってはならないパルクフェルメ管理下でパーツ交換をしたため、ピットレーンスタートとなった。

●【決勝レポート】波乱のレースを制したのはフェラーリ ホンダは10位フィニッシュ/F1イギリスGP
●【トロロッソ・ホンダ】ガスリー、ペナルティで10位から13位に降格・・・1ポイント失う
●【最新】2018年F1チャンピオンシップ・ランキング F1第10戦イギリスGP終了後

●【トロロッソ・ホンダ】ガスリー「激しく争ったペレスとは少し接触したけどうまくパスできた」
●【トロロッソ・ホンダ】ハートレー「運や迷信は信じないけど、この数週間はツイてない」
●【ホンダF1】田辺TD「リタイアしたハートレーの問題はPU交換作業時の不具合が原因」
●【トロロッソ・ホンダ】フランツ・トスト代表「期待したような週末ではなかった」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック