ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【予選順位】トップ3は0.1秒差の大接戦!ハミルトンが母国PP獲得!/F1第10戦イギリスGP

2018年07月07日(土)23:16 pm

F1第10戦イギリスGP予選Q3が行われ、ポールポジションを獲得したのは母国GPのルイス・ハミルトン(メルセデス)だった。

●【画像:予選結果】2018年F1第10戦イギリスGP予選Q1-Q2-Q3のタイム差、タイヤ、周回数

2番手は0.044秒差のセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、3番手は0.098秒差でキミ・ライコネン(フェラーリ)、4番手は0.3秒差でバルテリ・ボッタス(メルセデス)、5番手は0.7秒差でマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、5台が1秒以内に入る大接戦だった。

トロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが14番手。ブレンドン・ハートレーはFP3でフロントアームが折れるという深刻なトラブルに見舞われたため予選出場を見合わせた。

■【予選結果】F1第10戦イギリスGP
1 L.ハミルトン メルセデス
2 S.ベッテル フェラーリ
3 K.ライコネン フェラーリ
4 V.ボッタス メルセデス
5 M.フェルスタッペン レッドブル
6 D.リカルド レッドブル
7 K.マグヌッセン ハース
8 R.グロージャン ハース
9 C.ルクレール ザウバー
10 E.オコン フォース・インディア
11 N.ヒュルケンベルグ ルノー
12 S.ペレス フォース・インディア
13 F.アロンソ マクラーレン
14 P.ガスリー トロロッソ
15 M.エリクソン ザウバー
16 C.サインツ ルノー
17 S.バンドーン マクラーレン
18 S.シロトキン ウィリアムズ
- L.ストロール ウィリアムズ
- B.ハートレー トロロッソ

●【予選ハイライト動画】大接戦の激しい予選/F1第10戦イギリスGP

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック