ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【ホンダF1】「PU異常でマシンを止めたが交換予定だったので問題なし」

2018年07月07日(土)6:25 am

ホンダF1の田辺豊治(テクニカルディレクター)がF1第10戦イギリスGPの初日を次のように振り返った。

●【画像:FP2結果】2018年F1第10戦イギリスGPフリー走行2回目のタイム差、周回数

■田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)

「今日は通常の金曜と同様に、マシンとPUセッティングを煮詰めるとともに、2台ともにエアロの比較テストを行っていました。

ガスリーについてはP2の残り30分と言うところでPUのデータに異常が見られたため、マシンを止めることになりました。

2台ともに金曜日用のPUでの走行で、当初から今晩には交換予定だったため、明日以降の計画に大きな変更はありません」。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック