ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【レッドブル】2019年にはホンダとともに勝利を狙える

2018年06月29日(金)11:40 am

2019年にレッドブル・ホンダが誕生するのはすでに報じられている通りだ。

今回の契約は2019年と2020年の2年契約であることが明らかとなっているが、実際のところまだ完全に契約手続きが終わっているわけではないようだ。

「(契約の)いくつか詳細部分について微調整が必要なんだ」

『Speedweek(スピードウィーク)』にそう語ったレッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコだが、ホンダとの契約を決めたのはそれが最も有望な選択肢だったからだと次のように続けた。

「だが、我々にはトロロッソとホンダとの密接な関係があった」

「我々がファクトリーチームになるのはこれが初めてだ。そしてリソースや方法論においても、我々はホンダが最も有望な選択肢だと認識しているよ」

そう語ったマルコは次のように付け加えている。

「我々は2019年にホンダとともに勝利を狙えるよ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック