ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【ハイライト動画】レッドブル好調!母国GPガスリーはトップ10/F1第8戦フランスGPフリー走行2回目

2018年06月23日(土)1:19 am

F1第8戦フランスGPがポール・リカール・サーキットで復活。初日が開幕し、フリー走行2回目が終了した。

●【FP2結果】2018年F1第8戦フランスGPフリー走行2回目のタイム差、周回数

トップタイムはFP1に続きルイス・ハミルトン(メルセデス)。2番手ダニエル・リカルド(レッドブル)、3番手マックス・フェルスタッペン(レッドブル)と、来季からホンダを搭載するレッドブルが好調だ。

母国GPのロマン・グロージャン(ハース)が6番手と好位置につけている。

トロロッソ・ホンダは、母国GPで注目を集めるピエール・ガスリーが10番手、ブレンドン・ハートレーが15番手につけた。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック