ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【トロロッソ・ホンダ】トスト代表「悔しい週末。これ以上のパフォーマンスを発揮できるはず」

2018年06月11日(月)19:03 pm

F1第7戦カナダGP決勝レースを終えて、トロロッソ・ホンダのフランツ・トスト代表が次のように振り返った。

●【画像:決勝レース結果】2018年F1第7戦カナダGP決勝レースのタイム、周回数、ピット回数

■フランツ・トスト(トロロッソ・チーム代表)

「このレースウイークは私たちにとってなかなか上手くいかない週末でした。

予選でピエールのPUを交換することとなり、その結果彼は後方グリッドからの決勝スタートとなってしまいました。ピエールはとてもいいパフォーマンスをこのレースでみせてくれましたが、11位フィニッシュとあと一歩のところでポイント獲得には至らず残念です。

ブレンドンは、レース開始後1周目にストロール選手の接触によって壁にクラッシュし、リタイアを余儀なくされてしまいました。彼がこのレースウィークをいいかたちで始められていただけに、とても悔しく思っています。

私たちは、今日のレースでみせた以上のパフォーマンスをまだまだ発揮できるはずです。

次週のフランスGPではさらなるパフォーマンスと結果をみせる自信があるので、次戦を楽しみにしています」。

●【動画】ハートレーとストロール、1周目のクラッシュシーン/F1第7戦カナダGP決勝レース
●【動画】アロンソ、300戦目はリタイア/F1第7戦カナダGP

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック