ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【トロロッソ・ホンダ】ガスリー「新PUのアップデートは良いけど失ったのは痛手だ」

2018年06月10日(日)7:49 am

F1第7戦カナダGP予選を終えて、トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが次のように振り返った。

●【画像:予選結果】2018年F1第7戦カナダGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数

■ピエール・ガスリー
予選16番手 1:13.047

「今日はすごく不運だった。FP3まではすべてが好調だったんだけど、パワーユニットに問題があったので、古いバージョンに戻したんだ。残念なことに、カナダのように直線スピードがすごく重要だとわかっているトラックではかなりの痛手だ。

予選はかなり厳しかったけれど、もちろん、このようなわずかな差でQ2進出を逃すということは、いつもフラストレーションがたまるよ。

ポジティブに見ると、ホンダがカナダに持ってきたアップデートは本当にうまく機能してくれ、これまでのところうまくいったよ。できるだけ早く新PUをクルマに戻すのが待ちきれないよ!

明日は厳しい一日になると思う...だけど、できることはすべてトライしてみるよ!カナダでは何かが起こることもある。チャレンジングなトラックだし、ミスを犯しやすいから、僕にとってはいくつかのチャンスがあるね」。

●【予選レポート】ベッテルが逆転ポール!ホンダはQ3進出ならず/F1カナダGP
●【ハイライト動画】ベッテル、驚速のポールポジション/F1第7戦カナダGP予選
●【白煙を上げた画像】グロージャン、ピットレーンで豪快な白煙/F1第7戦カナダGP

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック