ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【ホンダF1】今週末のカナダGPに大幅改良のPU投入か?

2018年06月04日(月)16:46 pm

今週末に開催されるF1カナダGPにホンダが投入する改良版PU(パワーユニット)はかなりの進歩を遂げているようだとうわさされている。

■カナダで投入する改良PUは40馬力向上か

全21戦で行われる2018年F1シーズンだが、主要コンポーネントは年間3基までとルールで定められている。そして、各エンジンメーカーでは今季の7戦目となるカナダに改良版PUを投入することを計画している。

そして、最近のうわさでは、ホンダが持ち込む改良PUはこれまでよりも最大40馬力ほどの出力向上を果たしているようだと言われている。

■かなり改善されているはずだとハートレー

このうわさについて質問されたブレンドン・ハートレー(トロロッソ)は、スペインの『AS』に次のように答えている。

「僕ははっきりした数値は知らないんだ。ホンダあるいはトロロッソの誰かに聞く方がいいと思うよ」

「だけど、かなり改善されたものになるはずだと僕は思っているよ」

■すごく期待しているとガスリー

チームメートのピエール・ガスリーもホンダのパワー向上を楽しみにしているようだ。

「実際にどういう違いがあるのかに関しては金曜日(8日)まで待つことになる」

そう語ったガスリーは次のように付け加えた。

「F1では期待通りにならないこともある。でも、よくなることだってある。だから、それを確かめたいと思っている。だけど、今回の改良に関してはすごくワクワクしているよ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック