ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【インディ500】佐藤琢磨、初日は29番手 ファスト9にホンダ勢は2台

2018年05月20日(日)7:39 am

2018年5月19日(土)、第102回インディ500の予選1回目がインディアナポリス・モーター・スピードウェイで行われた。

初日の予選は、決勝へ出場できる33台を決める。さらに予選2日目に行われるトップ9台によるポールポジション争い「ファスト9」進出者も初日に決まる。

ファスト9進出者は以下の9名。
1 エリオ・カストロネベス(ペンスキー/シボレー)
2 エド・カーペンター(エド・カーペンター/シボレー)
3 シモン・パジェノー(ペンスキー/シボレー)
4 ウィル・パワー(ペンスキー/シボレー)
5 セバスチャン・ブルデー(デイルコイン/ホンダ)
6 スペンサー・ピゴット(エド・カーペンター/シボレー)
7 ジョセフ・ニューガーデン(ペンスキー/シボレー)
8 スコット・ディクソン(チップガナッシ/ホンダ)
9 ダニカ・パトリック(エド・カーペンター/シボレー)

昨年のインディ500チャンピオン佐藤琢磨は29番手だった。

日曜日の予選2日目で決勝のスターティンググリッドが決まる。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック