ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【ホンダF1】「2日間で得たPU全体のエネルギー配分は今後に活かせる」/F1インシーズンテスト2日目

2018年05月17日(木)6:22 am

F1第5戦スペインGP後に行われたF1インシーズンテスト2日目をホンダの本橋正充F1副テクニカルディレクターが振り返った。

■本橋正充(ホンダF1副テクニカルディレクター)
バルセロナ・インシーズンテスト2日目

「今季初めてとなった今回のインシーズンテストでは、普段のレース週末のような大きなプレッシャーがかからない環境で、ここまでに見えてきた課題や、今後に向けたアイデアを試すことができました。

PUとしては、各コンポーネント間でどのようにエネルギーを効率的に使用できるかなど、特にPU全体のエネルギー配分に主眼を置いてテストをしてきました。この2日間で得たことを今後のレースに活かすことができると感じています」。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック