ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【トロロッソ・ホンダ】トスト代表「ガスリーは10位以内が可能だと信じていた」

2018年05月14日(月)5:36 am

F1第5戦スペインGP決勝レースを、トロロッソ代表のフランツ・トストが次のように振り返った。

●【画像:レース結果表】F1第5戦スペインGP決勝のタイム差、周回数、ピット回数

■フランツ・トスト(トロロッソ代表)

「残念ながら、私たちにとっては厳しい週末となりました。

昨日は予選でブレンドンの大きなクラッシュがあり、バルセロナはオーバーテイクが難しいサーキットなので、今日のレースでのポジションアップは難しいと感じていました。

ピエールはレース序盤、避けるのが困難だったグロージャンとのクラッシュに見舞われてしまい、彼にとって厳しいレースとなってしまいました。今日のレースをポイント獲得圏内でフィニッシュすることは可能だと彼自身もチームも信じていたので、この結果はとても残念です。

今週末はペースをつかむことができなかったので、今からはモナコ戦に向けて、ポイント獲得を目指し集中したいと思います」。

●【ホンダF1】「ハートレー車はチェッカー後にデータ異常を感知した」
●【トロロッソ・ホンダ】ハートレー「トップスピードが足らず追い抜きが難しかった」
●【トロロッソ・ホンダ】ガスリー「ポイント獲得のチャンスだったのに、グロージャンが突然戻ってきた・・・」
●【動画】グロージャンがスピン、ガスリーとヒュルケンベルグが巻き込まれる
●【ハイライト動画(日本語)】F1第5戦スペインGP 決勝レースハイライト動画

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック