ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【ホンダF1】「我々のパッケージはスペインで機能してきた」

2018年05月12日(土)2:46 am

F1第5戦スペインGP初日をホンダF1の田辺豊治テクニカルディレクターが振り返った。

●【画像:FP2結果表】F1第5戦スペインGPフリー走行2回目のタイム差、周回数

■田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)

「厳しい週末になった過去2戦からのフィードバックもあり、我々のパッケージはここスペインで徐々に機能してきたように感じます。

マシンのダメージにより、やや長いピットストップはありましたし、風が強く難しいコンディションではあったものの、おおむね問題なくプログラムを消化できた一日でした。ただ、午後のセッションではトラフィックの影響により、クリーンな状況下でタイムアタックができなかったことは残念です。

このサーキットではオーバーテイクが難しく、予選が重要になるので、PU側も明日の予選を重視したセッティングで挑むことになると考えています」。

●【FP2レポート】ホンダはトップ10入りならず 上位勢は僅差
●【動画】F1第5戦スペインGPフリー走行2回目ハイライト動画
●【トロロッソ・ホンダ】ハートレー「正しい方向性が見つかっていない。気持ちはポジティブだ」
●【トロロッソ・ホンダ】ガスリー「あとコンマ数秒伸ばせれば、予選10番手を獲得できるはず」
●【トロロッソ・ホンダ】「タイムはマシンの実力を正確に反映できていない」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック