ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【F1日本GP】鈴鹿サーキット、30回記念大会はデザインが選べるプラスチック製チケットを期間限定発売

2018年05月03日(木)14:27 pm

鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)は、10月4日(木)~8日(月・祝)に開催する「2018 FIA F1世界選手権シリーズ第17戦日本グランプリレース鈴鹿30回記念大会」の概要を発表した。

鈴鹿で開催されるF1は今年で30回目。これを記念してデザインが選べるプラスチック製「アニバーサリーチケット」が登場する。観戦チケットは、5月13日(日)に販売開始だ。

また、「F1ドライバートークショー」や「ピットウォーク」、さらには土曜日の前夜祭など、様々なイベントを開催するという。

【トピック】
(1)7月末まで、10チーム+オリジナル1種類の合計11種類のデザインから選べるプラスチック製「アニバーサリーチケット」を販売。
■V1、V2席専用

■V1、V2席以外の指定席チケット(赤)

(2)ドライバートークショー、木曜ピットウォーク&ストレートウォーク、キッズピットウォーク、ナイトピットウォーク&ストレートウォークなどのイベントを予定。
(3)決勝日にはチェッカーフラッグを無料配布。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック