ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【正式スターティンググリッド】F1第3戦中国GP

2018年04月15日(日)14:57 pm

F1第3戦中国GP決勝レースの正式スターティンググリッドが発表された。

●【画像:正式スターティンググリッド】2018年F1第3戦中国GP

予選順位から変動はないが、最後尾のマーカス・エリクソン(ザウバー)が5グリッド降格ペナルティと3ペナルティポイントを科された。理由は、ダブルイエローフラッグ時に速度を十分に落とさなかったためだ。

フェラーリはフロントローからのスタートとなり、2列目はメルセデス勢だ。

レッドブルのダニエル・リカルドはICE(内燃機関)、TC(ターボチャージャー)、MGU-H、MGU-Kを交換。第3戦目にして、各々2基目を使用することになった。

トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは15番手、ピエール・ガスリーは17番手からスタートする。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック