ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【FP3速報】F1第3戦中国GPフリー走行3回目

2018年04月14日(土)13:01 pm

2018年F1第3戦中国GPが4月14日(土)、上海インターナショナル・サーキット(1周/5.451km)で現地時間11時(日本時間12時)からフリー走行3回目が行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がトップに立った。

●【FP2結果】2018年F1第3戦中国GPフリー走行2回目のタイム差、周回数

2番手はキミ・ライコネン(フェラーリ)、3番手はバルテリ・ボッタス(メルセデス)、4番手はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、5番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)だった。

トロロッソ・ホンダはブレンドン・ハートレーが14番手、ピエール・ガスリーが16番手だった。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック