ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【WRC】トヨタのラッピ「事前テストでさらに自信を深めた。どんな天候でも準備万端」

2018年04月05日(木)5:15 am

TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamは、4月5日(木)から8日(日)にかけて開催されるFIA世界ラリー選手権(WRC)第4戦ラリー・フランス(ツール・ド・コルス)に、ヤリ-マティ・ラトバラ組(ヤリスWRC 7号車)、オット・タナック組(8号車)、エサペッカ・ラッピ組(9号車)の、3台のヤリスWRCで参戦する。

●【WRC】トヨタ、第4戦ラリー・フランスに3台で臨む コース紹介と解説

■エサペッカ・ラッピ (ヤリスWRC 9号車)

「コルシカには過去に異なるカテゴリーのクルマで何度か出場した経験がありますが、他とはまったく違うラリーだと思います。

コーナーが次々と迫り、ストレートで休むような時間はまったくありません。また、スケジュールもユニークで、SSの数は多くないのですが、それぞれが非常に長いのが特徴です。

今回は初めてWRカーでコルシカに出場しますが、モンテカルロではスピードを示すことができたので自信はあります。そして今回は、事前のテストで良いセットアップを見つけ、さらに自信を深めることができました。湿った路面と完全なドライの路面の両方でテストをすることができたので、天候がどうなろうと準備はできています」。

●【WRC】トヨタのマキネン代表「サスペンションの改善に成功。事前テストも良い結果」
●【WRC】トヨタのラトバラ「2015年に優勝。事前テストはとてもポジティブで表彰台争いを期待」
●【WRC】トヨタのタナック「ポイントを取り戻す。2日間のテストはとても良いフィーリング」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック