ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【トロロッソ・ホンダ】ガスリー「フルタイムドライバーとしての初レースにワクワク」

2018年03月21日(水)5:15 am

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが、アルバート・パーク・サーキットで行われる2018年F1開幕戦オーストラリアGP(25日決勝)を前に次のようにコメントした。

■ピエール・ガスリー

「オーストラリアに行くのを本当にワクワクしているよ。今年最初のレースだからってこともあるけれど、僕にとってはF1で初めて迎えるフルシーズンのスタートだからね。僕にとって特別な週末となるのは間違いないし、本当に楽しみにしているよ!」

「僕はレッドブルのリザーブドライバーとして2年前にあそこに行ったことがあるんだ。だけど、今回はついにあそこで初めてレースをすることになる。僕にとっては初めてのサーキットだし、すごくワクワクしているよ」

「僕は初めてオーストラリアに行ったとき、家に帰ってから両親に言ったんだ。もしいつか何かが起きて、何らかの理由で目標を変える必要が発生し、フランスから出なくてはならなくなったとしたら、僕はあそこで暮らしたいとね。だって、僕はメルボルンに恋をしてしまったんだ!」

「人々はすごくきさくで親切だし、常にほほ笑みを浮かべているんだ。僕が行ったときには天気もすごくよかったし、街も素晴らしかった。だからあの国の第一印象はかなりよかったよ。大好きな場所さ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック