ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【F1タイヤ】F1開幕戦オーストラリアGP、各チームのタイヤ戦略 トロロッソ・ホンダの戦略は?

2018年03月14日(水)12:02 pm

F1開幕戦オーストラリアGP(3月23日から25日)の各チームのタイヤ選択をピレリが発表した。

●【F1カレンダー】2018開催日程はこちら

■イエロー、レッド、パープルの3種類

今回、F1公式タイヤのピレリが支給するのはソフト(イエロー)、スーパーソフト(レッド)、ウルトラソフト(パープル)の3種類だ。

各チームが最も多く選択したのは最も軟らかいウルトラソフトで、チーム内では同じセット数を選択している。

そのウルトラソフトで最も多い9セットを選択したのは、メルセデスAMG、ウィリアムズ、マクラーレンの3チーム。

8セット選択したのは、レッドブル、フォース・インディア、トロロッソ、ハース、ザウバーの5チーム。

最も少ない7セットを選択したのは、フェラーリ、ルノーの2チーム。

■チーム内でも違う選択

ウルトラソフトについては全チーム内で同じセット数だったが、スーパーソフトとソフトについてはメルセデスAMG、ウィリアムズ、ハース、ザウバーの4チームで違いが出ており、チーム内バトルにも注目だ。

トロロッソ・ホンダについては、ソフト2セット、スーパーソフト3セット、ウルトラソフト8セットという選択をしており、チーム内バトルよりも、チームとしてデータ収集を優先したいところだろう。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック