ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【高画質画像:インディカー】ブルデー、インディ500の大怪我から復活の2年連続勝利!ホンダ勢上位占める

2018年03月12日(月)12:03 pm

2018年インディカー・シリーズ開幕戦セント・ピーターズバーグで今年最初のレースが行われ、予選14番手だったホンダ勢のセバスチャン・ブルデー(Dale Coyne Racing with Vasser-Sullivan)が2年連続で優勝した。

●【動画・高画質画像:インディカー】佐藤琢磨、開幕戦で予選5番手!ポールポジションはホンダのルーキーが獲得

ブルデーは昨年のインディ500でクラッシュし大怪我。大変なリハビリを乗り越えてから初めての優勝だ。

予選5番手だった佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は、追突されてしまい12位でフィニッシュしている。

■【インディカー】開幕戦セント・ピーターズバーグ(TOP12)

P ドライバー チーム エンジン タイム
1 S.ブルデー Dale Coyne ホンダ 2:17.48.4954
2 G.レイホール RLL ホンダ 0.1269
3 A.ロッシ Andretti ホンダ 0.7109
4 J.ヒンチクリフ Schmidt Peterson ホンダ 1.5175
5 R.ハンターレイ Andretti ホンダ 1.9907
6 S.ディクソン ChipGanassi ホンダ 2.2716
7 J.ニューガーデン Penske シボレー 3.3842
8 E.ジョーンズ ChipGanassi ホンダ 4.2992
9 M.アンドレッティ Andretti ホンダ 4.8363
10 W.パワー Penske シボレー 6.1272
11 T.カナーン A.J. Foyt シボレー 6.5176
12 佐藤琢磨 RLL ホンダ 7.4005

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック