ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【高画質画像/F1テスト2・4日目タイム結果】ホンダ信頼性確保、フェラーリとマクラーレンが17秒台

2018年03月10日(土)2:37 am

スペイン・バルセロナサーキットでの第2回プレシーズンテスト最終日となる4日目、連日トップタイムを記録したのはフェラーリだった。

●【動画】トロロッソ・ホンダ、最終日も“快音”で走行を続ける マクラーレン・ルノーもコースイン

最終的に17秒台に入ったのは2チーム。フェラーリとマクラーレン・ルノーのフェルナンド・アロンソだ。マクラーレン・ルノーは速さを示したものの、信頼性に不安が残ったままメルボルンへ向かうことになった。

トロロッソ・ホンダは7番手タイムだったものの156周を走行。ホンダの“高い信頼性”により十分な準備が整ったようだ。

■【F1テスト2・4日目】

P ドライバー チーム PU タイム T
1 ライコネン フェラーリ F 1:17.221 HS 157
2 アロンソ マクラーレン R 1:17.784 HS 0.563 93
3 サインツ ルノー R 1.18.092 HS 0.871 45
4 リカルド レッドブル R 1:18.327 SS 1.106 92
5 グロージャン ハース F 1:18.412 US 1.191 181
6 ボッタス メルセデス M 1:18.825 M 1.604 104
7 ハートレイ トロロッソ H 1:18.949 HS 1.728 156
8 ハミルトン メルセデス M 1:18.967 HS 1.746 163
9 オコン Fインディア M 1:19.118 HS 1.897 75
10 シロトキン ウィリアムズ M 1.19.189 S 1.968 105
11 ルクレール ザウバー F 1:19.464 SS 2.243 97
12 ストロール ウィリアムズ M 1.19.954 S 2.733 27

T=タイヤコンパウンド
---
HS:ハイパーソフト
US:ウルトラソフト
SS:スーパーソフト
S:ソフト
M:ミディアム
H:ハード
SH:スーパーハード
---
IM:インターミディエイト
W:ウェット

●【F1テスト2・4日目午前タイム結果】フェラーリ最速、ハースとトロロッソ・ホンダが続く(高画質画像)
●【動画・画像/F1テスト2・4日目午前】最速フェラーリに続くのはハースとトロロッソ!マクラーレンは白煙・・・

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック