ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【画像と動画】アイルトン・セナにインスパイアされた究極の車『マクラーレン・セナ』世界初公開

2017年12月10日(日)17:01 pm

マクラーレンが『マクラーレン・セナ』を正式に世界初公開した。

アイルトン・セナの妥協を許さない競争心にインスパイアされた新しいロードカーの究極のシリーズの誕生だ。

マクラーレンP1をベースに開発された『マクラーレン・セナ』は、800馬力4.0Lのツインターボチャージャーを装備したV8エンジンを搭載し、マクラーレンがこれまでに作ってきた最も強力な内燃機関であり、猛烈なパフォーマンスを実現する。

そのアグレッシブなデザインは、ドライバーと車を最も純粋に一体化することを追求した。

マクラーレン・セナは、イギリスのマクラーレン・プロダクション・センターで手作業で組み立てられる。生産台数は500台限定で、すでに完売している。

売上の一部は、ブラジルの160万人以上の子供や若者に良質な教育を提供することを目的としている非営利団体アイルトン・セナ研究所(Instituto Ayrton Senna=IAS)に寄付される。

IASは、マクラーレン・アンバサダーのブルーノ・セナの母であり、アイルトンの姉ビビアン・セナ(Viviane Senna)によって主宰されている。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック