ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

クビアト、NASCARユーロシリーズのテストに参加

2017年12月05日(火)16:44 pm

2017年のF1第17戦アメリカGPを最後にレッドブルから契約を解除され、トロロッソのシートを失ったダニール・クビアトがヨーロッパで開催されるNASCARシリーズに参戦する可能性が出てきたと報じられている。

2018年シーズンに向けて現時点で唯一の空きシートがあるウィリアムズへの移籍チャンスをうかがっているクビアトだが、そのシートの獲得候補者にはロバート・クビサ、ポール・ディ・レスタ、パスカル・ウェーレイン、セルゲイ・シロトキンなどの名前も挙がっている。

事実上、ウィリアムズへの移籍が困難だと見られているクビアトに関しては、最近フォーミュラEへの転向も視野に入れているとの情報も伝えられており、少なくとも2チームと交渉に入っていると報じられたばかりだ。

そして、それに加えてこのほどイタリアのサーキット、アウトドローモ・ディ・フランチャコルタが、5日(火)に行われるNASCARウィレン・ユーロシリーズの「採用テスト」に23歳のクビアトが参加する予定になっていることを認めたと報じられている。

NASCARウィレン・ユーロシリーズは、アメリカで最も人気のあるモータースポーツであるNASCARのヨーロッパ版として開催されているもので、2018年にはスペイン、イタリア、イギリス、フランスで全8レースが行われたあと、9月から10月にかけてドイツとベルギーで合計4レースのプレイオフラウンドが開催される予定となっている。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック