ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【ホンダサンクスデー】ジェンソン・バトン、スーパーGTフル参戦をファンの前でサプライズ発表

2017年12月03日(日)17:30 pm

ホンダ・サンクスデー2017で、ジェンソン・バトンが2018年のスーパーGTにフル参戦することをファンの前で発表した。

ジェンソン・バトンは、今夏にスーパーGT鈴鹿1000kmにスポット参戦していて、それが最高に楽しかったようだ。

今後も何かのレースをしていきたいと語っていたバトンだが、この度ホンダと契約してスーパーGTに参戦することが決定した。それをバトン本人がファンの前でサプライズ発表することとなった。

司会に話を振られたバトンは「実はビッグニュースがあるんだ。今年の8月、スーパーGT鈴鹿1000kmに参戦して最高だったから、来シーズン、ホンダと契約をしたんだよ。2003年からBARホンダでF1に参戦して、2006年には初優勝した。今年はホンダと一緒に仕事をして9年、2018年で10年目になる。来年はスーパーGTで勝つため、ホンダとファンのためにプッシュしていくよ。(日本語で)『ガンバリマス!』」と力強く語った。

ファンの前でそう語ったバトンにはスタンドのファンからは大歓声。F1を辞める時は「休暇が必要」と語っていたバトンのやる気も今では十分のようだ。来年はマクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンではなく、ホンダのジェンソン・バトンとなる。なお、チームについては発表されておらず、これから決めることになるようだ。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック