ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【マクラーレン・ホンダ】アロンソ「中団は接戦だけどQ3に入ってポイントを獲得する」

2017年11月25日(土)4:10 am

F1最終戦アブダビGPの初日を終え、フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)は次のように振り返った。

●【P2タイム結果】2017年F1第20戦アブダビGPフリー走行2回目のタイム差、周回数

■フェルナンド・アロンソ
MCL32-05
FP1 1分40.522秒 (+1.516秒) 20周 7番手
FP2 1分39.559秒 (+1.682秒) 28周 10番手

「今日は生産的な一日だった。日曜日にどれほど多くのポイントを取っても、コンストラクターズチャンピオンシップのポジションはすでに決定しているようだから、最後の2戦では、金曜日の主な優先事項は新しいアイテムのテストだった」

「今日はやるべき事はたくさんあったけれど、すべてがスムーズに進み、チームはすべてのプログラムをやり遂げ、素晴らしい仕事をしたよ」

「明日はQ3に入って、日曜日にポイントを獲得することが目標だけど、それはチャレンジングだろうね。今日僕たちは2台のウィリアムズ、2台のルノー、2台のフォース・インディアとともに、非常に接近した中団グループの中にいたからね」。

●フェルナンド・アロンソ「マクラーレン・ホンダは期待通りにいかなかった。ルノーは家族」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック