ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【予選結果】アロンソはトップ10、ハミルトン11回目のPP/F1アメリカGP

2017年10月22日(日)7:29 am

F1第17戦アメリカGPのスターティンググリッドを決める予選が終了した。

●【予選タイム結果】2017年F1第17戦アメリカGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数

ポールポジションを獲得したのはルイス・ハミルトン(メルセデス)。今シーズン11回目、自身72回目のポールポジションだ。ハミルトンは予選まで一度もトップを譲らず完ぺきな週末を過ごしており、シリーズチャンピオンにまた一歩近づいた。

しかし、ランキング2位のセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)も予選2番手に飛び込み、簡単にはチャンピオンを決めさせない。

カルロス・サインツ(ルノー)はルノー移籍後初の予選で8番手を獲得し、チームメートのニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)を上回った。

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)は9番手で予選を終えている。

■【予選結果】F1アメリカGP
1 ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2 セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
3 バルテリ・ボッタス(メルセデス)
4 ダニエル・リカルド(レッドブル)
5 キミ・ライコネン(フェラーリ)
6 マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
7 エステバン・オコン(フォース・インディア)
8 カルロス・サインツ(ルノー)
9 フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)
10 セルジオ・ペレス(フォース・インディア)
■【Q2落ち】
11 フェリペ・マッサ(ウィリアムズ)
12 ダニール・クビアト(トロロッソ)
13 ストフェル・バンドーン(マクラーレン・ホンダ)
14 ロマン・グロージャン(ハース)
15 ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
■【Q1落ち】
16 マーカス・エリクソン(ザウバー)
17 ランス・ストロール(ウィリアムズ)
18 ブレンドン・ハートレイ(トロロッソ)
19 パスカル・ウェーレイン(ザウバー)
20 ケビン・マグヌッセン(ハース)

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック