ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

レッドブル、20歳のマックス・フェルスタッペンと契約更新を発表

2017年10月21日(土)1:03 am

レッドブルは、20歳のマックス・フェルスタッペンと契約更新を発表した。フェルスタッペンは2020年までチームに残ることになる。

2016年シーズン中にトロロッソからレッドブルへ昇格したフェルスタッペンは、デビュー戦のF1スペインGPで初優勝を遂げてF1史上最年少優勝者に輝き、今年のF1マレーシアGPで2勝目を挙げた。

■マックス・フェルスタッペン

「レッドブルはいつも僕への信頼と信念を行動で示してきてくれた。16歳だった僕をヤングドライバープログラムに招待してくれ、17歳の時にF1をスタートさせてくれて、そしてレッドブル・レーシングとレースをするチャンスを与えてくれ、このチームで夢のようなスタートを切ることができた。

彼らはいつも僕と僕の野心をサポートし、その野心を共有してくれている。

ファクトリーのみんなからガレージのクルーまで、彼らのサポートはサーキットで何があっても常に100%を出してくれる。

僕たちは楽しい時を過ごしてきたよ!僕はレッドブル・レーシングにさらに貢献できることをとてもうれしく思っている。今後もより多くの成功を収めるために一緒に働くことを楽しみにしているよ」。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック