ホンダ勝てば「マクラーレンは愚か」

【F1日本GP】過去最少・・・鈴鹿サーキット、日曜日の観客者数を発表

2017年10月08日(日)23:32 pm

鈴鹿サーキットは、F1日本GPの決勝レースが行われた8日(日)の観客者数が過去最少の68,000人だったと発表した。

●【TV】フジテレビ、BSフジでF1日本GPを無料放送!“最後”のマクラーレン・ホンダを観るチャンス

大雨が降った金曜日の観客者数は26,000人。そして土曜日の観客者数は43,000人で、3日間の合計観客数は137,000人。昨年の3日間の合計観客数145,000人を下回って過去最少となった。

■F1新CEOチェイス・キャリーも来日。F1の将来はどうなる?

鈴鹿サーキットにはF1新CEOのチェイス・キャリーも来日し、鈴鹿のファンに感動していた。また、グランドスタンド裏の広場で行われていたトークショーには新F1のモータースポーツ・マネージング・ディレクターであるロス・ブラウンと登場し、今後F1を面白く変えていく方針をファンの前で語っていた。

新F1オーナーになってから、すでに世界各国のF1グランプリに来場したファンには“体験”してもらう施策を増やしている。しかし、依然として“チケットの価格”、“テレビの無料放送”、さらに“エンジン音”などについては改善を求める声が世界各地で上がっているという。

●【決勝レース結果】2017年F1第16戦日本GPのタイム、周回数、ピット回数

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック