ホンダ勝てば「マクラーレンは愚か」

【動画】コースレコードが更新されたF1日本GP予選ハイライト映像

2017年10月07日(土)20:47 pm

F1日本GP予選のハイライト映像が公開された。

●【予選タイム結果】2017年F1第16戦日本GP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数

ポールポジションを獲得したのはルイス・ハミルトン(メルセデス)。これまで鈴鹿サーキットでポールポジションを獲得したことはなかったが、コースレコードを更新しての初PP獲得となった。

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)は10番手だった。しかし、アロンソはホンダのパワーユニット交換により35グリッドペナルティが決まっている。ストフェル・バンドーンは11番手だったが、9番グリッドからスタートする。

●【動画】F1日本GP予選ハイライト映像(5:52)[F1.comへ]

●【暫定スターティンググリッド表】2017年F1第16戦日本GP
●【ホンダF1】ホンダが鈴鹿で語る、トロロッソ製ギアボックスは問題ないのか?

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック