ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【動画】フォース・インディア、2度も激しい接触で同士討ち/F1第12戦ベルギーGP

2017年08月28日(月)7:48 am

F1第12戦ベルギーGP決勝レースで、フォース・インディアの2台が2度も激しい接触で同士討ちとなってしまった。

●【決勝結果】F1ベルギーGP決勝レースのタイム差、周回数、ピット回数

フォース・インディアの2台は、レース序盤も接触するほど激しいバトルを繰り広げたが、2度目の接触では、アタックしたエステバン・オコン(フォース・インディア)はフロントウィングを破損し、厳しくブロックしたセルジオ・ペレス(フォース・インディア)のリアタイヤを切られてバーストしてしまった。

●【動画】フォース・インディア、2度も激しい接触で同士討ち/F1第12戦ベルギーGP(1:05)

●【レース速報】アロンソ「エンジンに問題だ・・・」/F1第12戦ベルギーGP決勝レース
●【マクラーレン・ホンダ】自分が「爆発」しても意味はないとアロンソ、将来については「9月が決断の月」
●【マクラーレン・ホンダ】アロンソ「最初は楽しかった!でも直線が遅すぎて・・・」
●【ホンダF1】「データではPUに一切異常なし。次のアップデートを投入すべく開発を加速」
●【マクラーレン・ホンダ】ブーリエ「パワーがなく、直接のライバルとも戦えなかった」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック