ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【ル・マン24順位】トヨタは中嶋一貴と国本雄資が走行中。ポルシェは1台にトラブル/5時間経過

2017年06月18日(日)3:05 am

6月17日(土)、『第85回ル・マン24時間レース』が日本時間22時(現地15時)にスタートし、5時間が経過した。

トップをキープしているのはトヨタ7号車で、ドライバーは小林可夢偉からステファン・サラザンに替わっている。

2番手はポルシェ1号車のアンドレ・ロッテラー。3番手はトヨタ8号車の中嶋一貴で、4番手はトヨタ9号車でル・マン初出場の国本雄資だ。

ポルシェ2号車は、フロンドアクセルにトラブルが発生。ガレージで修復し、コースに復帰しているものの、トップとの差は18周と大きく遅れてしまい戦線離脱となった。

■【5時間経過】第85回ル・マン24時間レース
順 チーム・ 車番 現在のドライバー 周回数/1位との差
1 トヨタ・ 7号車 ステファン・サラザン 82周
2 ポルシェ・1号車 アンドレ・ロッテラー +34.723秒
3 トヨタ・ 8号車 中嶋一貴 +55.168秒
4 トヨタ・ 9号車 国本雄資 +1周
5 ポルシェ・2号車 ブレンドン・ハートレー +18周

●【ル・マン24順位】トヨタ&小林可夢偉、リードを拡げ1位を走行中!ポルシェ追う展開/4時間経過
●【ル・マン24】小林可夢偉、1位を走行中!/3時間経過
●【動画:ル・マン24】トヨタ、悲願のル・マン24時間初優勝を目指す!スタートシーン公開
●【ル・マン24予選タイム結果】トヨタ&小林可夢偉、同僚より2.3秒、レコードより2秒速い大記録
●【動画:ル・マン24】保存版!小林可夢偉、レコードを2秒塗り替える大記録

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック