ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【スーパーGT】ジェンソン・バトン、来週のタイヤテストで鈴鹿サーキットを走行

2017年06月02日(金)16:40 pm

鈴鹿サーキットで8月26、27日に開催される「2017 AUTOBACS SUPER GT第6戦 第46回インターナショナルSUZUKA 1000km」に、2009年のF1チャンピオンであるジェンソン・バトンがNo.16 MOTUL MUGEN NSX-GTの第3ドライバーとして参戦することが発表された。

●【スーパーGT】ジェンソン・バトン「昨年走って興味がわいた。日本で走るのが楽しみ」

■6月のタイヤテストに参加

またジェンソン・バトンは、8月のレースに先立ち6月6日(火)、7日(水)に鈴鹿サーキットで実施される、SUPER GTタイヤメーカーテストに参加することを鈴鹿サーキットが発表した。

SUZUKA 1000kmの前売観戦券を持っていれば、テストの様子を無料で観られるという。前売観戦券はテスト当日、モビリティステーション窓口、メインゲートでも販売するという。

【SUPER GTタイヤメーカーテスト開催概要】
■開催日・走行時間: 6月6日(火)・7日(水) 各日9:00~11:00、13:00~16:00(予定)
ゲートオープン時間:8:45(各日)

●【速報:スーパーGT】ジェンソン・バトン、最後の鈴鹿1000kmに参戦決定
●【追加:ホンダF1】ジェンソン・バトン「楽しい!!」もてぎでSUPER GTをテスト 画像と動画を追加

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック