ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【スーパーGT】トップ3をホンダ、日産、トヨタが分け合う/第3戦オートポリスGT500予選結果

2017年05月20日(土)15:22 pm

20日、2017年スーパーGT第3戦オートポリスで公式予選が行われ、GT500クラスはRAYBRIG NSX-GTがポールポジションを獲得した。

No.100 RAYBRIG NSX-GT(山本尚貴/伊沢拓也)が1分33秒740でポールポジションを獲得。2番手にNo.46 S Road CRAFTSPORTS GT-R(本山哲/千代勝正)、3番手はNo.1 DENSO KOBELCO SARD LC500(H.コバライネン/平手晃平)となり、トップ3をホンダ、日産、トヨタが分け合う形となった。

GT300クラスはVivaC 86 MCがポールポジションを獲得している。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック