インディ500:アロンソ、車載映像

骨折から復帰したウェーレイン、痛々しい写真公開

2017年04月20日(木)0:00 am

開幕から2戦を欠場したパスカル・ウェーレイン(ザウバー)が痛々しい写真をSNSに公開した。

ウェーレインは1月にレース・オブ・チャンピオンズでクラッシュし、椎骨(ついこつ)を3箇所も骨折したことでトレーニング不足になってしまったために開幕から2戦を欠場したが、ウェーレインはこの2週間で急速にトレーニングを積み、復帰戦となる第3戦F1バーレーンGPでは11位でフィニッシュした。

「これまでの過程だよ。ケガをしてから、一緒に頑張ってくれた人たちに感謝するよ。特にザウバーとメルセデスAMGにね!」

椎骨を骨折してから8週間だったオーストラリアGPでは、5週間も動けなかったために回復途上で復帰は不可能だったという。

また、詳しい状況を公開していなかったためか、このまま代役のアントニオ・ジョビナッツィに取って代わられるのでは?などと厳しい状態に置かれていたウェーレインだったが、復帰して結果を残したことでこれらのうわさを自ら払拭した。

今では肉体面でも精神面でもとても状態は良いようだ。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック