ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【速報】ジェンソン・バトンF1復帰!アロンソの代役でF1モナコGPに出場決定

2017年04月14日(金)18:53 pm

マクラーレン・ホンダは14日(金)、引退したジェンソン・バトンがF1に復帰し、フェルナンド・アロンソの代役としてF1モナコGPに出場することを発表した。バトンは、ストフェル・バンドーンとともにF1モナコGPに参戦する。

●【マクラーレン・ホンダ】F1限定復帰のバトン「モナコはF1に復帰する最高の舞台」

マクラーレン・ホンダは12日(水)、フェルナンド・アロンソがF1モナコGPと同日のインディアナポリス500(インディ500)に『マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ』として参戦することを発表していたが、代役は検討中で近日発表としていたが、わずか2日後に正式発表となった。

昨年限りでF1から引退したジェンソン・バトンは1レース限りという条件で、今シーズンの新しいレギュレーションによるF1カー『MLC32』をF1モナコGPで初めてドライブすることになる。

フェルナンド・アロンソはF1モナコGPの欠場のみとなり、F1カナダGPからマクラーレン・ホンダのF1カー『MLC32』のコクピットに復帰する。

●【マクラーレン・ホンダ】F1限定復帰のバトン「モナコはF1に復帰する最高の舞台」
●【マクラーレン・ホンダ】「ジェンソン・バトンは代役にピッタリ。アロンソのインディ500での活躍も期待」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック