ホンダ勝てば「マクラーレンは愚か」

フェラーリvsメルセデスに期待。いいクルマを手にしたベッテルは最強だとリカルド

2017年03月16日(木)16:58 pm

ダニエル・リカルドが、2017年シーズンにはフェラーリのセバスチャン・ベッテルが圧倒的な強さを示す可能性もあると語った。

●【動画・4エンジン比較】ホンダエンジンはストレートで死んでいるような音に聞こえる・・・

スペインのバルセロナで2回に分けて行われた今年のF1公式シーズン前テストではフェラーリがメルセデスAMGを上回るパフォーマンスを見せていた。

■今季のフェラーリは間違いなく速い

リカルドも、来週末にメルボルンで行われる今季のF1開幕戦オーストラリアGPではフェラーリの強さがはっきりと証明されることになるだろうと考えている。

リカルドは、イタリアの『La Gazzetta dello Sport(ガゼッタ・デロ・スポルト)』に次のように語った。

「テスト初日から、フェラーリは非常に印象的だった」

「フェラーリがその調子を維持してくれることを期待しているよ。誰かがメルセデスAMGと戦えるのはいいことだからね」

「彼ら(フェラーリ)はすべての面において多少の改善を果たしてきたし、今季のタイヤにもすごくうまく対応できているようだ」

■手が付けられないベッテルが復活する可能性も

そう語ったリカルドは、2010年から2013年までレッドブルで4年連続でのF1タイトル獲得という偉業を達成したベッテルが今季圧倒的な強さを見せる可能性もあると次のように付け加えた。

「それに、いいクルマさえ手にできれば、ベッテルが最強ドライバーになれるということも知っているよ」

●【マクラーレン】エンジン契約破棄の過去・・・メルセデス搭載でアロンソ引き止めに改革急ぐ
●【危機的なマクラーレン・ホンダ】『復活』で魅力高めるザック・ブラウン。ホンダは序盤戦の結果が求められる
●【マクラーレン・ホンダ】3年で終了?ハッキネンを加え、マクラーレン・メルセデス復活へ準備進める
●【マクラーレン】ミカ・ハッキネン加入を発表 ザック・ブラウン、マクラーレン改革へまた一歩
●【マクラーレン】ハッキネン、ホンダに触れず「“マクラーレン”を優勝争いに戻す」
●【マクラーレン】ミカ・ハッキネンは「マクラーレンP1の誇り高きオーナー」
●【マクラーレン】改革進めるザック・ブラウン「ミカは史上最強のヒーローだ。我々は頂点に立つ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック