マクラーレン・ホンダ、新エンジン音

【マクラーレン・ホンダ】色の変更を認める・・・競争力は?「新車・新エンジンはゼロスタートではない」

2017年02月16日(木)21:09 pm

マクラーレン・ホンダのエリック・ブーリエは、2017年の新車のカラーリングが、従来の色から変更されるといううわさを認めた。

エリック・ブーリエは「カラーリングは変更されるよ。あと数日待てばわかるさ」と語った。

しかし、世界中の人にとってより興味深いのは、カラーリングよりもパフォーマンスだろう。この2年、他メーカーよりも劣っていたホンダ・パワーがどこまで戦えるかに注目が集まる。

イタリア最大の日刊紙『ラ・レプッブリカ(La Repubblica)』は、ピレリのイベントに参加していたエリック・ブーリエのコメントを掲載した。

「我々はシーズンの驚きとなるアウトサイダーになる可能性がある」

「ホンダのエンジンはうまくいっている。メルセデス、レッドブル、フェラーリと並んでタイトルを競える可能性がある」

スペインの『Mundo Deportivo(ムンド・デポルティーボ)』もエリック・ブーリエの次のようなコメントを掲載している。

「マクラーレンにとっては全く新しい車と新しいエンジンだが、私たちは過去の経験をもとに進歩を遂げているので、ゼロからスタートするわけではない」

マクラーレン・ホンダの新車『MCL32』は、2月24日(金)にマクラーレンの本拠地で発表される。

●【マクラーレン・ホンダ】新設計のホンダエンジン音を公開

TopNews最新ニュースを読もう!
前後の記事
TopNewsを読もう!
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック