ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【ホンダ】2017年SUPER GTシリーズ参戦体制を発表

2017年01月13日(金)12:04 pm

Hondaは2017年のSUPER GTシリーズGT500クラスにNSX-GTで参戦する5チームのうち、2016年12月14日に発表した2チームに加え、残る3チームの参戦体制およびHonda GTプロジェクトリーダーを、「東京オートサロン2017」にて発表した。

■<Honda GT プロジェクトリーダー>
株式会社本田技術研究所 佐伯 昌浩

■<AUTOBACS RACING TEAM AGURI(オートバックス・レーシング・チーム・アグリ)>
マシン:ARTA NSX-GT
CAR NO.:8
タイヤ:ブリヂストン
監督:鈴木 亜久里
ドライバー:野尻 智紀/小林 崇志

■<KEIHIN REAL RACING(ケーヒン・リアル・レーシング)>
マシン:KEIHIN NSX-GT
CAR NO.:17
タイヤ:ブリヂストン
監督:金石 勝智
ドライバー:塚越 広大/小暮 卓史

■<TEAM KUNIMITSU(チーム・クニミツ)>
マシン:RAYBRIG NSX-GT
CAR NO.:100
タイヤ:ブリヂストン
監督:高橋 国光
ドライバー:山本 尚貴/伊沢 拓也

以下は12月14日に発表済み。

■<TEAM MUGEN(チーム・無限)>
マシン:MUGEN NSX-GT
CAR NO.:16
タイヤ:ヨコハマ
監督:手塚 長孝
ドライバー:武藤 英紀/中嶋 大祐

■<Epson Nakajima Racing(エプソン・ナカジマ・レーシング)>
マシン:Epson NSX-GT
CAR NO.:64
タイヤ:ダンロップ
監督:中嶋 悟
ドライバー:ベルトラン・バゲット/松浦 孝亮

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック