ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ピケの娘と交際中のクビアト「目標はトロロッソの順位アップ」

2017年01月11日(水)16:58 pm

ダニール・クビアト(トロロッソ)は現在2017年シーズンに向けてかなり「集中的なトレーニング」に取り組んでいるようだ。

■苦渋を味わった2016年のクビアト

2016年にレッドブルでの2シーズン目を迎えていたクビアトだが、母国で行われた第4戦ロシアGP後に後輩ドライバーのマックス・フェルスタッペンにそのシートを奪われ、2014年にF1デビューしたトロロッソに再び降格されてしまった。

トロロッソへ戻ってからもしばらくは不調が続いていたクビアトだったが、シーズン後半には立ち直りを見せ、2017年シーズンもまたトロロッソで戦うことになる。

■現在はピケの娘と交際中

母国ロシアのラジオ局『Sport FM(スポルトFM)』から、クリスマス休暇はどう過ごしていたのかと尋ねられた22歳のクビアトは次のように答えた。

「休暇中はリラックスしていたよ。僕は家族やガールフレンドとイタリアで過ごし、力を取り戻したよ。そしてもう自宅に戻ってきている」

さらに、話に出たガールフレンドのことを質問されたクビアトは、次のように答えている。

「彼女の名前はケリーさ。誰もがインターネットで見たことがあると思うけどね。ご承知の通り、彼女はピケ家の出だよ」

クビアトが紹介したように、ケリー・ピケはかつて3度F1王座に就いたブラジル人元F1ドライバーであるネルソン・ピケの娘だ。ケリーは今、やはり元F1ドライバーである兄ネルソン・ピケJr.が現在参戦しているフォーミュラEのデジタルコンテンツ制作に携わっている。

■リフレッシュして新シーズンに臨みたい

クビアトはさらに、2017年シーズンに向けて次のように語った。

「仕事の初日にリフレッシュして目覚めることができ、力とエネルギーに満ち、前向きでいられることを願っているよ」

「僕たちは常に新たなシーズンに向けて身体的な観点からの準備を行っている。12月には自由な時間もあるけれど、1月と2月に行うことになる集中トレーニングに備えるためにそれを使っているんだ。これからやることがたくさん待っているよ」

「それから、新しいクルマに関する情報が得られことになればすぐにファクトリーに向かうことになる。エンジニアからの電話があり次第行くよ」

そう語ったクビアトは、次のように付け加えた。

「トロロッソは何年にもわたってほぼ同じような位置で選手権を終えている。だから、僕たちの仕事はもっと多くのポイントを獲得し、順位を押し上げることさ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック