【決勝レース結果】F1バーレーンGP

【マクラーレン・ホンダ】新設計パワーユニットで2017年シーズンに挑戦

2017年01月07日(土)12:57 pm

マクラーレン・ホンダでは2017年には新設計のホンダパワーユニットを使用することになるようだ。テクニカルディレクターを務めるティム・ゴスが明らかにした。

2015年から共同プロジェクトを開始したマクラーレンとホンダだが、初年度は予想以上の苦戦を強いられたものの、2016年には着実に進歩を遂げた。ゴスは、2017年に搭載するパワーユニットは「パフォーマンスとパッケージング」すべてが新しいものになると次のように語った。

「新しいパワーユニットにはこれまでの2年間に学んだことが取り入れられているが、今シーズン(2017年)に向けて新たに設計されたものだ」

2017年シーズンにはシャシーのレギュレーションなどが大きく変わることになるが、ゴスはこれがマクラーレン・ホンダがトップチームたちとの差を縮めるチャンスとなるはずだと次のように付け加えた。

「今シーズンの変化は、このスポーツにおいて過去に行われた非常に重要な変化にも匹敵するものだ。それにより力関係にも変化が起きてくるだろう。非常に大きなかく乱状態となるからね」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック